東北大学病院臨床研究推進センター

Clinical Research, Innovation and Education Center, Tohoku University Hospital

東北大学病院臨床研究推進センターは、医学系の研究開発をサポートするとともに、基礎研究の成果を臨床の場に実用化する橋渡しをいたします。

フォントサイズ変更

国際部門長挨拶

現在の医療・経済的情勢を考えると、シーズ開発及びその実用化においては、より一層、グローバル開発を視野に入れて企画していくことが求められると思われます。 国際部門は、東北地方はもとより全国の大学、研究所、医療機関及び企業のシーズ開発およびそのグローバルな開発・実用化を、以下の業務を通じて支援します。 具体的には、海外ARO拠点との連携、海外規制状況の調査、国際共同治験実施に向けて海外標準の整理・教育、国内シーズの海外展開へのサポート、 海外シーズの国内導入に関する相談等を実施します。
アカデミア、国内外の企業の方で、グローバル開発の御関心のある方、特に、国際共同治験、海外シーズ・製品の日本への導入、海外への導出等、国際関係については、 何でもご相談ください。

国際部門 鈴木由香 写真

国際部門長
鈴木 由香

東北大学病院臨床研究推進センター
特任教授

国際部門長 鈴木 由香 プロフィール

【学歴】

  • 東京理科大学 理工学部応用生物科学科 卒業
  • 筑波大学大学院 医科学研究科医科学 修士課程 修了
  • 米国ユタ州立大学大学院 生物研究科 博士課程 修了

【職歴】

  • 1999年 国立医薬品食品衛生研究所 医薬品医療機器審査センター
    審査第四部 審査官
  • 2004年 独立行政法人 医薬品医療機器総合機構 医療機器審査部 審査役
  • 2008年 同 医療機器審査部 部長
  • 2009年 同 医療機器審査第一部 部長
  • 2011年 同 医療機器審査第二部 部長
  • 2016年 同 国際業務調整役、 戦略相談業務調整役(併任)
  • 2017年 同 先駆け審査業務調整役(併任)
  • 2017年 現職
ページTOPへ戻ります